Posts Tagged: ‘夜勤’

夜勤の仕事について考える

01/26/2015 Posted by hirai

人の日常生活が24時間うまく回っているのは、どの時間帯にもあらゆる場所で働いている方々がいるから成り立っています。そんなこと言われなくてもと言う方もいるでしょうが、改めて考えてみると本当に大変なことです。

『24時間営業』と簡単に言いますが、実際自分で夜10時ころから朝方まで働いてみるとどれだけキツイかが分かります。24時間営業の誰も動いていない夜中の2時、3時頃になると静かな時間はまさに眠気との戦いでしょう。

そして春から初夏にかけての季節だとしらじらと夜も明けてこようかという感じがありますが、日も短くなった「秋深し」の頃になるとまだ真っ暗です。
そういう時間帯にも夜勤の看護師やタクシーやトラックのドライバーの方、システムのメインテナンスをしている方は働いています。こういう方々が常識的な生活リズムから外れて働いてくれているからこそ世の中がうまく回っています。
病院に夜勤をする看護師がいなければ、夜中の急患も診て貰えないし入院患者も何があってもお世話をしてもらえません。特に夜勤看護師の数が不足してしまえば、社会的に致命傷です。とても毎日安心して過ごすことができません。昼夜働いてくれる看護師を充足させてもらいたいものですが、やはり大変な仕事柄そう簡単には集まらないようです。そのため、求職中の看護師さんもある程度良好な条件でないと転職先に選ばないのだとか。
「看護師はすぐ転職して自己中心的」などの声を聞きますが、昼夜大変な思いをして働くなら少しでも条件の良いところに勤めたいと思うのは当然のことではないでしょうか。人々の生命に関わる重大な仕事に携わってくれている方々には、ぜひ納得いく看護師の求人を見つけていただきたいものです。

夜勤で活躍している中で、こんな仕事は辞めて昼間働く仕事に転職したいという気持ちは十分に理解できます。しかしあなたが頑張っているから世の中の皆が助かっているということを少し考えてみてほしいです。皆分かっていても“ありがとう!”とは言ってはくれません。ほどんどの人は実情を知らないから。

そして我々も人が嫌だと思う仕事をしている人がいることをもっと知るべきです。当たり前だと思っていた日常を振り返ってみて、いろんな場所でいろんな時間に働いてくれる人のおかげで便利な暮らしができていることをもう一度考えてみてください。探せば探すほど感謝の気持ちがこみ上げてくるはずです。

あなたやあなたの周りには世の中を支えて働いている人がいっぱいいることを。その人達は嫌だろうと好きでやっていようと、現実にそこでそこにいて働いているのです。

  • 2018年12月
         
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • アーカイブ

  • タグ

  • カテゴリー

    • カテゴリーなし
  • 最近のコメント